japan-architects.com

21 11月, 2014

小坂竜(A.N.D.)、齊藤太一(SOLSO)等参加の商業施設「グランツリー武蔵小杉」

11月22日川崎市・武蔵小杉にオープンする商業施設「グランツリー武蔵小杉(GRAND TREE MUSASHIKOSUGI)」内覧会に行ってきました。

 地上4階、地下2階建てで、店舗面積は約37,000m2。セブン&アイ・ホールディングスによる "上質" にこだわった地域密着型の大規模商業施設だ。東横線・JR南武線武蔵小杉駅から徒歩4分。


 本施設ではエコへの取り組みが随所に見ることができるが、こちらは "セブンの森" の間伐材で出来たベンチ。


 エントランスの壁やファサードも緑化されている。


 1F。4層の吹き抜けが開放的。
1F〜4Fまで日本初出店や新業態を含む約160のテナントが入り、イトーヨーカドーを核テナントに、そごう・西武、タワーレコード、フランフランなどグループの各専門店も出店している。

 1階には高さ8mの "グランツリー" をイメージした大きな樹のモニュメントが設置されている。


 葉に見えるのはなんと折鶴!本施設のテーマ「愛」を表現すべく、折鶴アーティストの小野川直樹がディレクションした。
3種類の緑色の折紙を用い、開業に向けて近隣や出店テナントの方々、セブン&アイ・ホールディングスの社員など関係者達で折ったという折鶴その数約4万羽。"ORIZURU PROJECT"として来客者も参加して木を成長させるという参加型プロジェクトだ。

 <AQUA DROP>
高さ14mから落ちる水のオブジェで、6パターンの音と光の演出により様々な表情を見せるグランツリー武蔵小杉のシンボル。



 各フロア毎にそれぞれテーマがあり、1FはMy Beautiful Life、2FはCLOSET & MIRROR、3FはEnjoy Living!、4FはHandy for Momsとなっている。



 階段は踏面の色を交互に変えてあり、目の不自由な方に対応したユニーバサルデザインを採用している。


 2F <西武・そごう武蔵小杉SHOP>


 空間デザインは小坂竜/乃村工藝社・A.N.Dが手掛けた。"SUITE RESIDENCE" をテーマに、風、光、緑など自然を感じるモチーフをデザインに取り入れている。


 4F <スマイルスクエア>
子供と家族のためのスペース。インタラクティブに遊べるモニターも設置。地域の人々によるファッションショーやワークショップ等をする場所としても使われていく。 

 ベビールームは各フロアにあり、4階には2箇所設置されている。こちらはその一つ、40坪以上の広々としたベビールーム。「個室で遮らない授乳室が欲しい」というママ達の声に応えた仕切りのないオープンなつくり。 


 ルーム内で栄養士などに相談する機会を設けるなど、情報交換の場、コミュニティー機能を持つスーパーベビールームだ。


 こちらは4階のもう一つのベビールームでサンリオとのコラボ空間。今後も他の企業と模様替えをしていくそう。


 4F <PARTY FOR YOU>
レンタルパーティースペース。 


 周辺のタワーマンションに備え付けてある簡素なレンタルルームとは一線を画す仕上げで、周辺に住むひとの需要に応えている。


 4F <フードテラス>
ハイサイドライトを採用した自然光溢れるフードコート。



 テラスも緑化されている。


 RF <ぐらんぐりんガーデン>
グリーンプロデュースにSOLSO代表の齊藤太一を起用した、広さ約4,300m2という日本最大級の屋上庭園。

 庭園内は「PLAY&JOY」「RELAX」「EAT&FLAVOR」の3つのテーマで構成されており、それぞれのテーマに沿って約300本の樹木とその他植物約8,000株が植えられている。


 クランベリー、レモン、ザクロ、ラフランス等の果樹も楽しむことが出来る。


 ウッドデッキには、廃木材の木粉と廃プラスチックによる再生木材が使われている。


 多用されている円のモチーフには「人と人を繋ぐ」という想いが込められているそうだ(そして円があれば子供は回る)。



グランツリー武蔵小杉のメインビジュアルにも注目。JTの大人タバコ養成講座のイラストなどで知られる寄藤文平が手掛けている。

【グランツリー武蔵小杉 - GRAND TREE MUSASHIKOSUGI】
詳細:www.grand-tree.jp 




========== japan-architects.com ===========
日本の建築家・インテリアデザイナー・ランドスケープアーキテクトと世界をリンク
ジャパンアーキテクツメンバーのプロフィール >>japan-architects.com

建築・デザインのイベント情報 >>What's happening

建築・デザインのお仕事 >>求人求職情報
ジャパンアーキテクツへのお問い合せ >>事務局へメール
>>Twitter   >>Facebook